サプリメントのダブルインパクトは、岡嶋博士が提唱する「IGF-1育毛理論」をもとに開発されたものです

こちらのダブルインパクトは、岡嶋博士が提唱する「IGF-1育毛理論」をもとに開発されたサプリメントです。
岡嶋博士は、「知覚神経を刺激すると、アンチエイジングや育毛に必要な物質である「IGF-1」が増える」という画期的な発見をしました。
岡嶋博士は、食品成分を用いた臨床研究を行って、「IGF-1」を増やすことによってどのような育毛の効果があるのかを実証しました。
その結果、男性型脱毛症だけでなく、全頭脱毛症や円形脱毛症など、あらゆる脱毛症において、だれが見ても分かるような明らかな育毛の効果が実証されました。
「IGF-1育毛」というのは、この臨床研究の結果にもとづいて、知覚神経を食品成分で刺激して「IGF-1」を増やして、その「IGF-1」によって育毛する方法ということです。